« ジュリーの流れる鍼灸院 | トップページ | A SAINT IN THE NIGHTのDVD »

2007年5月22日 (火)

うるうる

仕事場にジュリーを流すようになって2週間が過ぎました。
おかげで僕は毎日ゴキゲンで、ノリノリで仕事しています。
ジュリーの歌声が聞こえていると、
「いい加減な仕事はできない」という思いも強くなります。

それにジュリーの話しになると、
調子にのって、いつもより余計にサービスしちゃう。

ベスト盤を流した1週間、
そして6月25日までは最新アルバムの「俺たち最高」を流した1週間、
今はバラードのベストアルバム「AFTERMATH」をかけて、
ゆったりとした雰囲気の週です。

ただ、昨日は思わぬ出来事が。

「SPLEEN~6月の風にゆれて」がかかっているとき、
「ああ、いい曲やな~」と、仕事中にも関わらず、
少し聴き入ってしまいました。

部屋は暖房をつけるほど寒くもなく、
クーラーをつけるほど暑くもなく、
ときおり少し開けた窓から、気持ちのいい風が入ってきて、
何となくさわやかな気分のなか、
「SPLEEN~6月の風にゆれて」が2番の歌詞にさしかかったとき、
なぜかウルウルきてしまったのです。

今までこの曲でウルっときたことはなかったし、
どちらかというと「やさしく愛して」のほうが僕のツボだったので、
「なぜに!?」という思いがありましたが、
「ジュリー空間」とでもいうのでしょうか、
その心地よさに身をゆだねてしまったがために、
感極まってしまったのかも!

歳をとると涙もろくなるっていいますが、
おっちゃんの涙腺はユルユルです。
まぁ、別にバレなかったし、ほんの一瞬の些細なことなんですが、
自分でも驚きだったもので、記事にしました。

皆さん、そんなことってありますか?
この曲でヤラレタっていのうがあれば、教えて下さい。

ちなみに本日はTHE TIGERS GOLDEN☆BESTを流しています。

|

« ジュリーの流れる鍼灸院 | トップページ | A SAINT IN THE NIGHTのDVD »

コメント

はじめまして、いつも楽しく拝見しています。
「SPLEEN~6月の風にゆれて~」素敵な歌ですよね!
私は特に最後の僕はから何もかも失くしたの歌詩にドキッとさせられました。私も昨年に再熱してから聞いた久しぶりの
「お前にパラダイス」にちょっと鳥肌立つぐらい感激し、同じく2番でウルッとなりましたよ。当時は音だけだと物足りなかったのに、声だけでこんなに色っぽいんだと今更ですが改めてジュリーの歌唱力の凄さに驚いた次第です。
あと、私がおじゃました時は「REALLY LOVE YA!!」を
全曲かけて下さいませ。DVDを見てヤラレ、半年かけて手に入れたCDで完全にヤラレちゃいました!
治療中身体が動き出すかも知れませんが…「幻の恋」ではきっとウルウルくると思いますが……許して下さいね。

投稿: SONGE | 2007年6月 9日 (土) 16時02分

SONGEさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
鍼灸院でのジュリーナンバーはおかげさまですっかり定着し、皆さまからご好評をいただいております。近頃ではCDを替えるのが面倒なのでiPod nanoの2Gに入るだけ曲を詰め込んで、かけています。世の中、便利になりましたね。

幻の恋!いいですよね。淡々としたギターのアルペジオの中で、ジュリーの声が切ないです。
「♪こんなに近くあなただけ、あなただけ」と「あなただけ」を2回リフレインするところ、ぐっときますよね。
REALLY LOVE YA!!、大歓迎です。ぜひリクエストして下さい。
「そのキスが欲しい」のイェイイェイイェーの部分になれば、治療をする僕の手が、突発的に違った動きをしてしまうかもしれませんが(笑)

投稿: tomi | 2007年6月11日 (月) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジュリーの流れる鍼灸院 | トップページ | A SAINT IN THE NIGHTのDVD »