« 夏におすすめのジュリーのアルバム | トップページ | コメントがきた! »

2006年8月 4日 (金)

アルバム「第六感」

前回、「夏におすすめのジュリーのアルバム」と称して記事を書きました。
今回から1枚ずつ、そのレビューを書いていきたいと思います。

今日は第5位の「第六感」。
このアルバムは1998年7月にリリースされました。小渕さんが総理大臣になった年。ワールドカップフランス大会で、初出場の日本が3戦全敗し、和歌山では例のカレー事件の起きた頃なんですが、まぁ暗い話題は、なしにしましょう。

1曲目ホームページLOVE、イントロもなくいきなりジュリーのボーカルが飛び込んできます。ジャケットどおりやっぱり不機嫌な歌い方にドキッとします。前作の最後の曲「マンジャーレ!カンターレ!アモーレ!」を引きずっていた聴き手にパシっと平手打ちをするような1曲目です。シンプルかつ重厚なリズムとオーバードライブの効いたリードギター、辛口の音楽です。
2曲目エンジェルはいきなり少し口直しに「ワァォ!」ときましたが、曲のクライマックスに「ルゥジュ ゴクリ 舐めたら エンジェル肩を噛んだ」とくるところ、まさに聴き手に「キツネのヨメイリ」を降らしやがった~!という感じでしょうか。この間のライブ「俺たち最高」でもこの曲やってくれましたが、このリズムや歌詞に慣らされたあとの最後のこのフレーズには、ゾクっときました。Z2って「あいつとララバイ」みたいですが(なつかしー)。
3曲目はいとしいひとがいる。覚和歌子さん、いい詩を書きますね。「切なさで できた 恋は きっと あなたが最初で最後」っていうところ、ズキンときました。また、シンプルな楽曲が、この曲以降の伏線になっているような気もします。
で、4曲目グランドクロス。この曲、僕はすごく好きです。童話の「アリとキリギリス」は、夏の間遊んでいたキリギリスが冬にくたばってしまう話なんですが、ずっと好きな音楽を続けてきたジュリーが自らを誇らしくキリギリスと歌うのは、長年ファンを続けている聴き手にとっては、うれしいことです。
5曲目の等圧線、カッコよすぎる。ボーカルのエフェクトといい、シンプルなギターのリフといい、ソリッドかつ美味しいところいっぱいのロックです。
6曲目の夏の陽炎、歌詞は若大将っぽくてちょっと苦手。「ワン ツー ワン ツー」には参った。でもガットギターの音色がよくて夏向きの曲です。
7曲目永遠には、ブライアン・メイばりのオーケストレーションのギターが異彩を放ちます。歌い方はなんとなくACTのジュリーっぽい。この曲もライブ「俺たち最高」で柴山和彦氏のアコースティックギター1本で歌ってくれましたが、説得力というか、沢田研二のオーラに圧倒されました。アコースティックギター1本でのライブというのも、いつかやって欲しいなと思います。
8曲目、麗しき裏切りはジュリーらしいというか、切なげな曲。メロディーがキレイです。
9曲目の風にそよいで。先ほどの等圧線と同様にカッコいい曲です。オーバードライブの効いたギターもいいし、ややクラシカルな旋律がマッチしています。「荒れ野に微笑むオリーブの木」というのは、うまくイメージがわかないのですが、ジュリーが「チュルッチュウ・・・」と歌うだけで、ファンはうれしくなるのではないでしょうか。
10曲目君にだけの感情(第六感)、聴きごたえのある曲です。第六感と聞くとついついヤマ感と連想してしまうのですが、五感とは外部と接触するための視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚の5つの感覚のこと。この曲はジョンの♪love is feeling~っていうのの、ジュリー版でしょうか。
11曲目、ラジカルヒストリー、拳を振り上げて、頭ガンガン振って盛り上がりたい曲です。先ほどの第六感では「愛」というコトバを使わなかったけど、それに応えるような歌詞ですね。他人の恋愛は犬も食わないが、おかまいなしに過激に愛の物語を続けていこうというパワフルなラブソングです。

アルバム「第六感」は、静と動がはっきりしたロックアルバムです。アレンジの妙とでもいうか、コイツをプロデュースしたジュリーのことを、名人級のロックアルバム職人と呼びたくなります。耳障りのいいBGMとしてのロックではなく、「黙って聴け!」とでもいうような感じがします。無愛想で不機嫌なジャケットもうなづける。ジャケット裏は、なんとなくベガーズ・バンケットっぽいし。

Music 第六感

アーティスト:沢田研二
販売元:アート・ユニオン
発売日:2003/01/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 夏におすすめのジュリーのアルバム | トップページ | コメントがきた! »

コメント

tomiさん、はじめして!
keinatumegと申します。
おそらく同じ年代(68年生?)と思われ親近感を持ってブログを拝見させて頂いております。
コード譜も大変参考にしておりまして、、、お礼を申すのが遅くなりましたが、ありがとうございます。
私もひっそりとジュリーの事を綴ったブログをやっております。よろしければ遊びに来て下さいね!今後ともジュリーを応援していきましょう。
また覗きにきます。

投稿: keinatumeg | 2006年8月 4日 (金) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルバム「第六感」:

« 夏におすすめのジュリーのアルバム | トップページ | コメントがきた! »